Audible オーディブル
初めての人は無料期間あり
\ 20万タイトルが聴き放題! /

無料体験に登録!

Audible(オーディブル)パーフェクトガイド

Audibleパーフェクトガイド_アイキャッチ

Auidible(オーディブル)とはどんなサービスなのか?メリットは?Audibleの始め方から使い方、やめ方まで、疑問、質問にすべて応えるAudible完全解説ガイドです。

1.Audible(オーディブル)とは?

Audible(オーディブル)とはAmazonが提供するオーディオブックサービスです。プロのナレーターが朗読した12万冊以上のオーディオブックを、いつでもどこでも聴くことができる定額サービスです。月額料金は1,500円です。

3つの特徴

【特徴1】プロのナレーターによる朗読

Audibleではプロのナレーターが感情を込めて朗読してくれるので臨場感たっぷりです!人気の声優や著名な俳優による朗読もあります。

小説なら自然と物語の世界にどっぷりと入り込めます。ビジネス系や自己啓発本なら、すーっと理解できます。

【特徴2】12万冊以上のオーディオブックが聴き放題

Audibleでは12万冊以上のオーディオブックが聴き放題です。12万冊のうち日本語コンテンツは2万冊以上です。国内オーディオブックサービスでトップのコンテンツ量です。

オーディオブックのジャンルは、小説、ビジネス系、自己啓発、実用、子供向け、外国語、ポットキャストなどのコンテンツがバランスよく配信されています。

中でも小説ジャンルでは、本屋大賞作品、直木賞、芥川賞作品、話題の新作などがいちはやく聴き放題対象にな、村上春樹作品などビックタイトルの独占配信もあります。

【特徴3】「ながら読書」ができる

Audibleは耳で聴く読書なので、目や身体が使用中でも耳が空いていれば読書ができます。運動しながら、お皿を洗いながら、料理をしながら、移動しながらの「ながら読書」ができます。

向いている人

あなたはAudibleに向いてる?それとも向いてない?

耳で聴くオーディオブックAudibleは、向いてない人もいるし、向いている人、すごく向いてる人もいます。あなたはAudibleに向いてるかどうか、適性診断で簡単にわかります。

気になる方は診断してみてください。3分でできます。

2.Audible(オーディブル)のメリット

Audibleには6つのメリットがあります。

Audibleの6つのメリット
  • 人生の時間を増やしてくれる
  • 苦しい時間を楽しい時間に変える
  • 読書量が増える
  • リラックスできる時間を増やしてくれる
  • 聴けば聴くほど得をする
  • お金をかけずに試すことができる

人生の時間を増え、苦しい時間を楽しい時間に変え、読書量も増え、リラックス時間が増える。それはすなわち人生を豊かにしてくれることにほかなりません。

Audibleの最大のメリットは「人生を豊かにしてくれる」です。これらのメリットの解説はこちら。

3.Audible(オーディブル)の口コミ・評判

Audibleの口コミ・評判には次のようなものがあります。

  • 月額料金が高い!
  • 頭に入らない!
  • ナレーターが合わない!
  • 聴きたい本がない!
  • 読み飛ばしができない!

これらの口コミは本当でしょうか?実際のところどうなのか、Audibleの口コミ・評判の「真相」を知りたい方はこちら。

4.Audible(オーディブル)の始め方

Audibleの始め方は簡単です。Audibleを始めてみたい!という方は、まずは無料体験に登録しましょう。無料体験は以下のAudibleサイトから行います。アプリから直接登録すると無料にならないのでご注意ください。

登録方法の詳しい解説はこちら。解説をみながら登録すれば失敗することはありません。

Audibleをお得に始めるために、最新のキャンペーン情報もチェックしましょう。

5.Audible(オーディブル)アプリの使い方

無料体験に登録したらまずはアプリをダウンロードして1冊目のオーディオブックを聴いてみましょう。手順とアプリの使い方の基本を詳しく説明してます。

Audibleのデータ通信量(ギガ)をゼロにするために、Audibleアプリの初期設定を解説しています。アプリをダウンロードしたらまずやっておきましょう。

Audibleアプリの再生プレイヤーは多機能です。再生速度、タイマー、カーモード、PDF表示など再生プレイヤーの使い方、使いこなし術を詳しく知りたい方はこちら。

Audibleの使い方で困ったときはカスタマーサービスに問い合わせてみましょう。いつでも&なんでも答えていただけるはずです。

6.Audible(オーディブル)の単品購入

Audibleの聴き放題対象外の作品を聴きたい場合は、単品購入してみましょう!Audibleの聴き放題対象外作品は購入しなければ聴くことが出来ません。Audilbe会員なら、非会員の30%OFF価格で購入できます。

Audibleの単品購入方法の手順を知りたい方はこちら。

7.Audible(オーディブル)のやめ方

Audibleはいつでも解約・退会ですることが出来ます。Audibleの解約について詳しく解説します。

無料体験は試してみたいけれど、お金は1円も払いたくないという方。Audibleをしばらく使ってきたけれど、もう聴きたい本がないという方など、無理して続けてもいいことはありません。いつでも解約しましょう。

「よし!解約しよう」

と、その前に解約する前に知っておくべき注意点が5点あります。

  • 解約すると会員特典が利用できなくなる
  • 解約は次回請求日の翌日に成立する
  • 解約はキャンセルできる
  • 解約のベストなタイミングは「解約を決断したとき」、複数月の無料体験中は「残り1か月を切ってから」
  • 解約しないほうがお得なケースがある(3か月50%割引、休会)

解約前の注意事項の詳しい解説はこちら。

実際の解約手順を知りたい方はこちら。

8.Audible(オーディブル)の休会について

Audibleには休会という仕組みがあります。休会は会員資格を一時休止した状態です。

休会はちょっと特殊な状態なのですが、その特殊な状態を作る休会の8つの特徴をあげます。

  • 休会手続きを行うと、ただちに休会状態になる
  • 休会中は次回請求日が1か月単位で延長される
  • 休会期間は30日、60日、90日から選択
  • 休会期間が終了すると会員に戻る
  • 休会中はいつでも会員に復帰できる
  • 休会中は「30%引きで単品購入」を利用可能
  • 休会を利用できるのは12か月に1度だけ
  • 無料体験中は休会できない

休会について詳しく知りたい方はこちら。休会は利用価値があります。

休会の裏技はこちら。

9.Audible(オーディブル)の聴きたい本の探し方

最初の1冊に悩んだら、聴きたい本が見つからなかったら、この中から探してみてください。

読書が苦手な人向け!面白くて聴きやすいおすすめ作品を厳選してみてみました!

休日に物語の世界にどっぷり浸りたい人におすすめ!Audibleで聴ける長編小説10選

Audibleで聴ける本屋大賞作品はこちら

Audibleの聴き放題で聴いた感想はこちら。

10.Audible(オーディブル)をお得に使う

Audibleをお得に使うために、最新のキャンペーン情報をチェックしましょう。

無料体験後の月額料金を安くしたい!という方、またAudibleヘビユーザーでランニングコストを少しでも下げたい!という方はこちら。

3か月50%割引オファーについて詳しく解説しています。

3か月50%割引だけじゃない!Audibleをお得に利用する節約術についてまとめました。

Audibleには5つの料金があります。詳しくはこちら。

11.オーディオブックサービス

オーディオブックサービスはAudible以外にもあります。

Auidibleと肩を並べるオーディオブックサービスといえばaudiobook.jpです。この2つは国内オーディオブックサービスのツートップです。

Audibleとaudiobook.jpはどっちを利用したらいいのか?サービス内容を徹底比較しました。

無料期間や無料コンツなど、無料で使えるオーディオブックサービス7選はこちら。

オーディオブック聴き放題 VS 電子書籍読み放題!どっち!?