【広告】

Audible30日間無料体験キャンペーン

30日間無料体験へ

聴き放題期間が1か月増える!Audible(オーディブル)の休会の裏技

記事内のリンクはアフィリエイト広告を含みます。
Audibleの休会の裏技_アイキャッチ

Audible(オーディブル)の休会には、聴き放題期間を1か月増やすことができる裏技があります。休会の利用で聴き放題期間が増減する理由、聴き放題期間を最大1か月増やす裏技について解説します。※裏技といっても不正な方法ではありません。

この記事はこんな人向け!
  • Audibleの休会の裏技を知りたい人
  • 1年以内に休会を利用してない人
  • Audibleのランニングコストを少しでも減らしたい人
記事のポイント

Audibleの休会は、聴き放題期間を1か月増やすことができる裏技があります。これは1年に1回だけ使用できる有料会員の特権です。

\12万作品聴き放題を0円でお試し!/
【いつでも解約可能!】

Audible(オーディブル)の無料体験はこちら

Audible(オーディブル)の休会の仕組み

休会の仕組みについて、特に聴き放題期間が増減するポイントに絞って解説します。休会の裏技だけでなく、全般的な特徴、解約との違い等について知りたい場合はこちら。

休会とは?

そもそも休会とはどういう状態か、確認しておきましょう。

休会とは、会員資格を一時休止した状態です。休会には以下の8つの特徴があります。

  • 休会手続きを行うと、ただちに休会状態になる。
  • 休会中は次回請求日が1か月単位で延長される。
  • 休会期間は30日、60日、90日から選択
  • 休会期間が終了すると会員に戻る
  • 休会中はいつでも会員に復帰できる
  • 休会中は「30%引きで単品購入」を利用可能
  • 休会を利用できるのは12か月に1度だけ
  • 無料体験中は休会できない

重要ポイント

休会には上記の8つの特徴がありますが、聴き放題期間が増減する重要ポイントは次の3点です。

  • 休会手続きを行うと、ただちに休会状態になる。
  • 休会中は次回請求日が1か月単位で延長される。
  • 休会中はいつでも会員に復帰できる

休会手続きを行うと、ただちに休会状態になる。

休会手続きを行うと、ただちに休会状態になります。一方、解約は手続きを行ってもただちに解約にはなりません。次回請求日に解約となります。休会は解約の場合と違い、手続きを行うとただちに休会状態になるという特徴があります。

休会中は次回請求日が1か月単位で延長される。

休会は会員資格が一時停止されているため、月額料金がかかりません。したがって休会中に次回請求日が来ると支払いが行われずに、次回請求日が1か月延長されます。次回請求日が延長されるのは請求日当日です。

休会中はいつでも会員に復帰できる。

休会中に会員に戻りたいと思ったら、休会期間の終了日を待つことなくいつでも会員に復帰できます。休会手続きをした直後(1日目)でも休会2日目でも、会員に戻ることができます。

聴き放題期間が増減する理由

聴き放題期間が増減する理由は、「休会中はいつでも会員に復帰できる」ためです。

次回請求日が延長されるのを待たずに会員に復帰すると聴き放題期間が減少する可能性があります。次回請求日が延長された後すぐに会員に復帰すると聴き放題期間が増加する可能性があります。

実際に日付をあげて具体例をみてみましょう。

聴き放題期間が増える例

聴き放題期間が増える例を具体的にみてみましょう。休会期間は30日とします。

条件
  • 5/2が次回請求日
  • 5/1に休会
  • 5/3に復帰

「5/2が次回請求日」の場合、5/1に30日休会し、5/3に復帰します。(正確には5/2に次回請求日が延長されたらすぐに復帰してOKです。)

5/1に休会すると、5/2の次回請求日の支払いはスキップされ、次回請求日が6/2に延長されます。次回請求日が延長されたことはAudibleの会員情報で確認できます。次回請求日の延長を確認したら会員に復帰します。

5/3には会員に戻っていますが、次回請求日は6/2になっています。5/2の次回請求日はスキップされているため、無料で聴き放題期間が1か月延びたことになります。休会前は聴き放題期間は残り1日、休会後は聴き放題期間は残り30日です。

聴き放題期間が変わらない例

聴き放題期間が変わらない例を具体的にみてみましょう。休会期間は30日とします。

条件
  • 5/2が次回請求日
  • 5/1に休会
  • 5/31に休会期間が終了し会員に戻る

5/1に休会すると、5/2の次回請求日の支払いはスキップされ、次回請求日が6/2に延長されます。次回請求日が延長されたことはAudibleの会員情報で確認できます。5/31に休会期間が終了し6/1に会員に戻ります。休会前は聴き放題期間は残り1日、休会後も聴き放題期間は残り1日です。

聴き放題期間が減る例

聴き放題期間が減る例を具体的にみてみましょう。休会期間は30日とします。

条件
  • 5/2が次回請求日
  • 4/3に休会
  • 5/1に会員に戻る

4/3に休会し、5/2の次回請求日の前日5/1に会員に戻ると、次回請求日は5/2のままです。。休会前は聴き放題期間は残り30日あったのに、休会後は聴き放題期間は残り1日になってしまいました。休会中に次回請求日をまたがないと、次回請求日が延長されないため、聴き放題期間が減るということが起きてしまうのです。気をつけましょう。

聴き放題期間を増やす裏技の手順

聴き放題期間を増やす2ステップ
  1. 次回請求日の前日に休会手続きを行う。
  2. 次回請求日が延長されたのを確認したら、直ちに再開手続きを行う。

1.次回請求日の前日に休会手続き

次回請求日を確認し、その前日に休会手続きを行います。

次回請求日の前日に休会手続き手順
  • Step1
    Audibleのサイトを開く
  • Step2
    AmazonアカウントでAudibleにサインイン

    ※サインイン済であればスキップしてください。

    メールアドレスまたは電話番号Amazonのパスワードを入力、「サインイン」をタップ

    Web:次回請求日の確認方法2

  • Step3
    次回請求日を確認

    会員タイプ画面にて「次回ご請求日」の欄を確認します。

    次回請求日の前日に休会手続きを行う手順3

    Step4以降は次回請求日3/26の前日3/25に行います。

  • Step4
    「次回ご請求日」の前日に、「退会手続きへ」をタップ

    Step3と同じ会員タイプ画面の下部の退会手続きへをタップ

    次回請求日の前日に休会手続きを行う手順4

  • Step5
    「休会する」をタップ

    画面上部の休会するをタップ

    次回請求日の前日に休会手続きを行う手順5

  • Step6
    休会期間を選択し、「休会する」をタップ

    休会申請」画面で、①休会期間を30日、60日、90日から選択し、②休会するをタップ

    次回請求日の前日に休会手続きを行う手順6

    休会の手続きは完了です。手続き後ただちに休会になります。

2.次回請求日の延長確認後、再開手続き

次回請求日が延長されるのは次回請求日当日です。翌日まで待てば確実に延長されます。

次回請求日の延長確認後、再開手続き手順
  • Step1
    Audibleのサイトを開く
  • Step2
    AmazonアカウントでAudibleにサインイン

    ※サインイン済であればスキップしてください。

    メールアドレスまたは電話番号Amazonのパスワードを入力、「サインイン」をタップ

    Web:次回請求日の確認方法2

  • Step3
    延長されたか確認するため「再開する」をタップ

    会員タイプ画面にて「再開する」をタップします(本操作で再開は確定しません)。

    次回請求日の延長確認後、再開手続き手順3

    次回請求日が延長されるのは次回請求日当日(3/26)です。以下はまだ延長されていない(3/26のまま)ので、「閉じる」をタップ

    次回請求日の延長確認後、再開手続き手順4

  • Step4
    延長されていることを確認したら、「再開する」をタップ

    次回請求日の翌日(3/27)には延長されています。延長を確認したら再開するをタップします。

    次回請求日の延長確認後、再開手続き手順5

    再開しました。この画面で次回請求日も確認できます。

    次回請求日の延長確認後、再開手続き手順6

この例では、次回請求日は3/26、3/25に休会し、3/27に会員プランを再開しました。次回請求日は4/26になり、残りの聴き放題期間が約1か月増えました。

Audible(オーディブル)の休会のよくある質問

Q
休会を途中でやめて聴き放題期間を増やすなんてルール違反ではないか?ペナルティを受けないか?
A

カスタマーサービスに確認しました。結論としてはルールの範囲内で問題ありません。利用者が休会するタイミング、復帰するタイミングは利用者の都合に合わせて自由にしてよいので、このようなケースでもペナルティ等はありませんとのことでした。

Q
なぜ休会は1年に1度しか利用できないの?
A

無制限に休会することができたら、「聴き放題期間を1か月増やすことができる」という裏技を利用することで、無制限に聴き放題期間を増やすことができるためと思われます。

Q
普通に休会する場合でも聴き放題期間が減ることがあるか?
A

休会期間終了日まで休会する場合は、聴き放題期間が短くなることはありません。休会により聴き放題期間が増減するのは、休会期間終了日を待たずに会員に復帰する場合です。

Audible(オーディブル)の休会の裏技まとめ

Audibleの休会は、「聴き放題期間を最大1か月増やすことができる」という隠れたメリット(裏技)があります。休会を利用できるのは12か月に1度だけの理由は、この裏技の乱用を防ぐためと思われます(無制限に休会できたら、無制限に聴き放題期間を増やすことが出来てしまいます)。

休会はAudibleの有料会員が1年に1度だけ使える特権です。休会を上手に利用することで聴き放題期間を増やし、年間のランニングコストを減らすことができます。Audibleヘビーユーザーこそ、この仕組みを積極的に利用してもいいのではないかと思います。

\12万作品聴き放題を0円でお試し!/
【いつでも解約可能!】

Audible(オーディブル)の無料体験はこちら

休会の裏技だけでなく、休会の特徴、解約との違い、メリット、手順等について知りたい場合はこちら。

休会の裏技以外にも!月額料金を抑える節約術7選

コメント