【広告】

Audible30日間無料体験キャンペーン

30日間無料体験へ

Audible(オーディブル)の5つの料金【無料、99円、600円、750円、1500円の違い】

記事内のリンクはアフィリエイト広告を含みます。
Audibleの料金_アイキャッチ

Audilbe(オーディブル)には5つの料金があります。Audibleの料金が無料の人もいれば、月額99円、月額600円、月額750円、月額1,500円の人もいます。これらAudibleの料金の違いについて解説します。

この記事はこんな人向け!
  • Audibleの5つの料金の違いについて知りたい方
  • どうすればお得な料金で利用できるのか知りたい方
  • 年間の料金(ランニングコスト)をコスパよく抑える方法を知りたい方

Audibleとは、文学作品から最新のベストセラー、ビジネス書、ラノベまで12万以上の対象作品が聴き放題になるサービスです。月額料金は1,500円です。

Audible(オーディブル)の5つの料金

Audibleには5つの料金があります。

  • 無料
  • 月額99円
  • 月額600円
  • 月額750円
  • 月額1,500円

※キャンペーンによっては上記以外の料金になる場合もあります。

Audibleを無料で利用できる人、月額99円で利用できる人、月額600円で利用できる人、月額750円で利用できる人、月額1,500円で利用できる人がいます。これは人によって異なります。

どういう人が無料で利用できるのか?
どういう人が月額99円で利用できるのか?
どういう人が月額600円で利用できるのか?
どういう人が月額750円で利用できるのか?
どういう人が月額1,500円かかるのか?

解説していきます。

Audibleの料金が「無料」の人

Audibleの料金が「無料」になるのは次の方です。

  • 無料体験キャンペーンで初めて登録する方
  • 無料体験キャンペーンで再登録する方

無料体験キャンペーンで初めてAudibleに登録する方

Audibleの無料体験キャンペーンで、初めてAudibleに登録する方は無料期間があります。初めての方なら誰でも無料体験を利用可能です。

30日間という期間限定ではありますが、初めてのAudibleなら無料体験を利用しない手はありません。無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。0円でAudibleを利用できることになります。

Audible(オーディブル)の無料体験はこちら

\12万作品聴き放題を0円でお試し!/
【いつでも解約可能!】

登録方法がよくわからない方はこちらを見れば、失敗せずに簡単に登録できます。

無料体験キャンペーンでAudibleに再登録する方

Audibleの無料体験キャンペーンで再登録するの方は、無料になる場合があります。

無料体験に再登録できる条件は次の通り!

無料体験に再登録できる条件

長期間Audibleを利用していないこと

要するに「Audibleを解約してから長期間利用がないこと」ということです。(利用がない=再登録していない)

具体的な期間についての公式アナウンスはありませんが、ネットの口コミ等によりますと、退会後1年以上経過していると無料体験を再利用できる可能性が高いようです。

※もっと短くても再登録できたという情報もあります。

自分が無料体験に再登録できるかどうか、確認する方法はあるの?

無料体験に再登録できるか確認する方法

Audibleの公式サイトを開けばわかります!
 Audible公式サイト

Audibleのサイトを開き、「○○○間の無料体験を試す」と表示されれば再登録できます。○○○には期間が入ります。無料体験が適用されない場合は「会員登録する」と表示されます。

Audible(オーディブル)の無料体験の再登録はこちら

Audibleの料金が「月額99円」の人

Audibleの料金が「月額99円」になるのは次の方です。

  • 2か月99円キャンペーン開催時に、初めてAudibleに登録する方
  • 2か月99円キャンペーン開催時に、再登録するの方(※)
  • 2か月99円リトライキャンペーンのメールが届いた方

2か月99円キャンペーン開催時に、初めてAudibleに登録する方

Audibleの2か月99円キャンペーンで、初めてAudibleに登録する方は月額99円で2か月間利用可能です。こちらはキャンペーン開催時のみ登録できます。

月額99円で2か月利用できるので、2か月以上利用する予定の方にとっては30日間無料キャンペーンよりコスパが高いです。キャンペーンが開催時には積極なご利用をおすすめします。

Audibleの最新のキャンペーンについては、こちらで発信中です。ブクマしておくと便利です。

2か月99円キャンペーン開催時に、再登録する方

Audibleの2か月99円キャンペーンで再登録するの方は、月額99円で2か月利用可能になる場合があります。こちらはキャンペーン開催時のみ登録できます。

2か月99円キャンペーンに再登録できる条件、確認する方法は無料体験の場合と同じです!詳しくはこちら

キャンペーンに再登録できる条件

長期間Audibleを利用していないこと

キャンペーンに再登録できるか確認する方法

Audibleの公式サイトを開けばわかります!
 Audible公式サイト

2か月99円リトライキャンペーンのメールが届いた方

Audibleの2か月99円リトライキャンペーンのメールが届いた方は、メールのリンクから登録することで月額99円で2か月利用できます。

リトライキャンペーンとは、Audibleを解約・退会した人に向けたキャンペーンです。このキャンペーン情報は対象者にAudibleからメールで配信されます。

2022年11月19日~2022年12月26日に2か月99円リトライキャンペーンがありました。いつリトライキャンペーンがあるか、またキャンペーンの内容についてはその都度変わります。

このキャンペーン情報は、対象者にAudibleからメールで配信されます。メールを受信するためには、Audibleの「メール配信設定」の「Audibleからの情報配信Eメールを受け取る」のチェックをONにしておいてください。Audibleを解約後も本設定を変更できます。詳細についてはこちら。

月額99円で2か月利用できるのは、かなりお得なキャンペーンです。メールが届いた際は積極的なご利用をおすすめします。

Audibleの料金が「月額600円」の人

Audibleの料金が「月額600円」になるのは次の方です。

  • 3か月60%割引リトライキャンペーンのメールが届いた方

3か月60%割引リトライキャンペーンのメールが届いた方

Audibleの3か月60%割引リトライキャンペーンのメールが届いた方は、メールのリンクから登録することで月額600円で3か月利用できます。

リトライキャンペーンとは、Audibleを解約・退会した人に向けたキャンペーンです。このキャンペーン情報は対象者にAudibleからメールで配信されます。

2022年7月23日~2022年10月31日に3か月60%割引リトライキャンペーンがありました。いつリトライキャンペーンがあるか、またキャンペーンの内容についてはその都度変わります。

このキャンペーン情報は、対象者にAudibleからメールで配信されます。メールを受信するためには、Audibleの「メール配信設定」の「Audibleからの情報配信Eメールを受け取る」のチェックをONにしておいてください。Audibleを解約後も本設定を変更できます。詳細についてはこちら。

月額600円で3か月利用できるのは、かなりお得なキャンペーンです。メールが届いた際は積極的なご利用をおすすめします。

Audibleの料金が「月額750円」の人

Audibleの料金が「月額750円」になるのは次の方です。

  • 3か月50%割引オファーが提示された方
  • 3か月50%割引リトライキャンペーンのメールが届いた方

3か月50%割引オファーが提示された方

Audibleの3か月50%割引オファーが提示された方は、月額750円で3か月利用できます。

3か月50%割引オファーはAudibleの解約手続きを進めると、一定の条件で提示されます。この出現条件は公式には非公開です。ただ「聴く読む」独自調査によると出現条件は以下の3つです。

3か月50%割引オファーが提示される条件
  • 有料会員である(無料体験中は利用不可)
  • 1年以内に解約時の3か月割引オファーの利用がない
  • 解約手続き前のアンケートで「月額料金が高すぎる」を選択

3か月50%割引オファーの具体的な手順、詳しい適用方法はこちらで解説しています。

3か月50%割引オファーは有料会員の特権です。遠慮なく積極的に利用しましょう。

3か月50%割引リトライキャンペーンのメールが届いた方

Audibleの3か月50%割引リトライキャンペーンのメールが届いた方は、メールのリンクから登録することで月額750円で3か月利用できます。

リトライキャンペーンとは、Audibleを解約・退会した人に向けたキャンペーンです。このキャンペーン情報は対象者にAudibleからメールで配信されます。

2022年4月2日~2022年7月11日に3か月50%割引リトライキャンペーンがありました。いつリトライキャンペーンがあるか、またキャンペーンの内容についてはその都度変わります。

このキャンペーン情報は、対象者にAudibleからメールで配信されます。メールを受信するためには、Audibleの「メール配信設定」の「Audibleからの情報配信Eメールを受け取る」のチェックをONにしておいてください。Audibleを解約後も本設定を変更できます。詳細についてはこちら。

月額750円で3か月利用できるのは、かなりお得なキャンペーンです。メールが届いた際は積極的なご利用をおすすめします。

Audibleの料金が「月額1,500円」の人

Audibleの料金が「月額1,500円」になるのは次の方です。

  • いずれのキャンペーンも適用していない会員の方

いずれのキャンペーンも適用していない会員の方

いずれのキャンペーンも適用していない会員の方は、Audibleの料金は通常価格の月額1,500円になります。

Audibleにはこれまであげた以外にも種々のキャンペーンがあります。いずれのキャンペーンも適用していない場合は、月額1,500円になります。

1年間の料金をシュミレーション

ここまでAudibleの5つの料金をみてきました。これらの料金を組み合わせ、Audibleの最初の1年間の料金、いわゆるランニングコストを算出してみます。

  • 1年間のうち8か月利用した場合
  • 1年間のうち12か月利用した場合

1年間のうち8か月利用した場合の料金

30日間無料体験に初回登録し、1か月有料会員になったあと、3か月50%割引を適用、割引期間が終了したら解約。その後10か月目にリトライキャンペーンのメールが来て、3か月50%割引を適用した想定です。このようなタイミングでリトライキャンペーンが適用できるかどうかは運次第ではありますが、十分にあり得ることだと思います。

この場合の料金シミュレーションは以下のようになりました。

経過月額料金適用
1か月目0円30日間無料体験に初回登録
2か月目1,500円有料会員
3か月目750円3か月50%割引適用1か月目
4か月目750円3か月50%割引適用2か月目
5か月目750円3か月50%割引適用3か月目
6か月目0円解約し非会員に
7か月目0円非会員
8か月目0円非会員
9か月目0円非会員
10か月目750円3か月50%割引リトライキャンペーン適用1か月目
11か月目750円3か月50%割引リトライキャンペーン適用2か月目
12か月目750円3か月50%割引リトライキャンペーン適用3か月目
年間合計6,000円月額平均750円

1年間のうち8か月利用した場合、年間合計料金は6,000円、月額平均750円になります。コスパ重視で考えるなら、最初の5か月で一度解約して、リトライキャンペーンを狙うという作戦が最強ではないかと思います。

更に上級テクニックを使えばもっとコスパがよくなる方法もあります。詳しく知りたい方はこちら。

1年間のうち12か月利用した場合の料金

30日間無料体験に初回登録し、1か月有料会員になったあと、3か月50%割引を適用、その後は通常の有料会員として継続想定です。

この場合の料金シミュレーションは以下のようになりました。

経過月額料金適用
1か月目0円30日間無料体験に初回登録
2か月目1,500円有料会員
3か月目750円3か月50%割引適用1か月目
4か月目750円3か月50%割引適用2か月目
5か月目750円3か月50%割引適用3か月目
6か月目1,500円有料会員
7か月目1,500円有料会員
8か月目1,500円有料会員
9か月目1,500円有料会員
10か月目1,500円有料会員
11か月目1,500円有料会員
12か月目1,500円有料会員
年間合計14,250円月額平均1,188円

1年間のうち12か月利用した場合、年間合計料金は14,250円、月額平均1,188円になります。通常の月額料金1,500円と比較したら、まずまずではないでしょうか。

Audible(オーディブル)の5つの料金まとめ

Audibleには、無料、月額99円、月額600円、月額750円、月額1,500円という5つの料金があります。適用するキャンペーンの違いによって、このような料金の違いが発生します。

各キャンペーンをタイミングよく適用できれば、1年間のうち8か月利用で、合計料金は6,000円(月額平均750円)になります。

Audible(オーディブル)は文学作品から最新のベストセラー、ビジネス書、ラノベまで12万以上の対象作品が聴き放題になるサービスです。まずは無料体験から始めてみましょう!

\12万作品聴き放題を0円でお試し!/
【いつでも解約可能!】

Audible(オーディブル)の無料体験はこちら

コメント