【広告】

Audibleあなたはどっち?

2か月無料 or 3か月無料

運営者プロフィール

本サイト(聴く読む)を運営しているkikuyomuです。オーディオブック歴は4年です。

幼い頃は、友達と外で遊ぶよりひとり家の中で本を読むのが好きでした。小学生のとき図書室でなんとなく気になった「黄色い部屋の秘密」を読んでミンテリーにハマりました。中学の頃からSFやファンタジー系に興味が移り平井和正、新井素子などを好んで読んでいました。高校卒業後は予備校の先生がすすめてくれた村上春樹、大学時代は友人がすすめてくれた沢木耕太郎を愛読していました。

社会人になり、日々の忙しさに追われ、仕事に必要な技術書以外には目を通さなくなりました。いつのまにか読書とは無縁な毎日を過ごすようになり、たまに本屋で本を買っても、読む時間がなかったり、読もうとしてしても根気が続かなかったりで最後まで読めずに挫折するようになりました。気づいたら本が読むのが苦手、読書が苦手になっていたのです。それどころか本を読むくらいなら他のことに時間をかけたいと思うようになってしまいました。完全に読書が嫌いになってしまったのです。

出会いは2020年5月20日でした。オーディオブックというものが日本でも流行り始めていました。最初は無料だったし、ただの興味本位で使ってみました。しかしこれがわたしにとって新しい世界との出会いでした。耳で聴く読書の魅力に取りつかれました。自分の中に眠っていた読書熱にふたたび火が灯ったのです。

読書の傾向としては雑食系です。文学、ミステリー、SF、ライトノベル、歴史小説からノンフィクション、自己啓発本まで、なんでも手を出します。

オーディオブックという耳で聴く読書の楽しみを、一人でも多くの方に広めていければと思います。

オーディオブック歴

Audible(オーディブル)歴

2020年5月20日にはじめてAudibleに登録しました。Audibleはコイン制時代からはじめて4年目です。聴き放題になってから飛躍的に読書量が増えました。バッジコレクションは15、リスニングレベルは「マスター」クリア、直近の月毎のリスニングタイムは平均100時間は越えてます。

Audible歴4年

audiobook.jp歴

2020年5月20日にaudiobook.jpに登録しました。これまではAudibleをメインに使用してきましたが、auidiobook.jpのコンテンツも増えてきたこともあり、使用頻度が上がっています。主にAudibleにはないコンテンツ(聴く日経やビジネス書など)をメインに聴いてます。